自動車チューニングの基礎知識

自動車をチューニング改造によって加速させる方法

走り屋がチューンと改造で中古車をパーツで速くさせる方法を紹介
自動車を改造とチューンで速くする方法 >  車種別チューン > インプレッサのチューニング
まぐまぐ殿堂入りメールマガジン 殿堂入りしたまぐまぐメルマガと当サイトからの裏メルマガをあなたのメールボックスに当サイトのチューニング情報をお届けします。
(マガジンID:0000196032)無料です。 ご登録は右下のメニューからどうぞ!
車のDIYメンテナンスDVD
車のDIYメンテナンスDVDショップ MKJP
スポンサードリンク

インプレッサのチューニング

インプレッサのチューニングは主に足や駆動系などといったエンジン以外の部分に手を加えることがまず重要とえいます。それは水平対向エンジンの特性で耐久性が直列エンジンに比べて若干問題があるからといえ、(もちろん通常範囲ではなんら問題はなく、あくまでハードチューンを行った際)まずは、そのエンジンを取り巻く環境をグレードアップさせてやることが大切です。

特に足回りに関しては車高調へ改造するのは必須といえ、その選択も重要です。街乗りも行うのであればHKSのハイパーマックスぱフォーマなどの高性能な車高調に換装したいところです。

また、マフラーなどの吸気に関してもまずエンジンをチューンする前に手を加えたい箇所といえ、マフラーに関して言えば交換するだけでマッチングがよければ10psもアップする場合などもあるため早期に改造する箇所といえます。(ちなみにインプレッサオーナーの間では触媒のみの換装もメジャーです)

その他にも剛性や空力などの改造も考えられますが、インプレッサはノーマルでも十分に空力や重量配分が考えられた車両なのであまりシビアになる必要はないでしょう。ストリート主体であるならば、これらはエンジンチューンの後であっても問題ないといえます。

やはり、インプレッサは足回りや駆動、吸気・排気のチューニングが肝心です。できればこれらをトータルで行った後にエンジンに手を加えるというステップが望ましいですが、資金の面もあるので徐々に1つずつ手を加えていくといいでしょう。いきなりパワーアップメニューを行うといった、「速いが曲がれない車」のようなチューン計画だけは避けるようにしたいところです。

今話題のクルマブログはこちら!→ 人気ブログランキング

------------------------------------------------------------------------


スポンサードリンク
カスタム検索
カテゴリモバイルサイト
By 中古車をパーツで速くさせる方法
携帯サイト用 QRコード
中古車をパーツで速くさせる方法QRコード
中古車をパーツで速くさせる方法の携帯用サイトも公開中!
殿堂入りメールマガジン 無料!
まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
殿堂入りしたまぐまぐメルマガと当サイトからの裏メルマガ「中古車をパーツで速くさせる方法」あなたのメールボックスに当サイトのチューニング情報をお届けします。
(マガジンID:0000196032)無料です。
お名前 (ハンドルネーム可)

メールアドレス
(携帯電話アドレス不可)


ページビューランキング ブログランキング 人気ブログランキング
This website is powered by Movable Type 3.2