自動車チューニングの基礎知識

自動車をチューニング改造によって加速させる方法

走り屋がチューンと改造で中古車をパーツで速くさせる方法を紹介
自動車を改造とチューンで速くする方法 > 走り屋コラム
まぐまぐ殿堂入りメールマガジン 殿堂入りしたまぐまぐメルマガと当サイトからの裏メルマガをあなたのメールボックスに当サイトのチューニング情報をお届けします。
(マガジンID:0000196032)無料です。 ご登録は右下のメニューからどうぞ!
車のDIYメンテナンスDVD
車のDIYメンテナンスDVDショップ MKJP
スポンサードリンク

走り屋の定義

走り屋というと、一般人の方は「車で暴走したり物凄いスピードで走る危ない行為をする人」というイメージがあると思いますが、それは一昔前までの走り屋の姿がそうであったことから印象が強くそのイメージが現在も残っているものと思われます。現在の走り屋は昨今のミニバンブームなどの影響を受けて、...
→

インプレッサ競技車選びの注意(型式指定番号)

スバル、富士重工業では、専用ECUなどでチューンしたGDBの限定車「S202」「S203」「S204」などを発売しています。STIチューニングの280馬力オーバーマシン(320馬力)なので「そのままダートラやジムカーナのN車両に使えれば……」と思いたいところですが要注意。 これら...
→

雪上でのATとCVT

最近の新車は、各メーカーともトランスミッションにCVTを採用するケースが多くなっています。CVTは自動的に効率のいい回転数を選び燃費面では、やはりATと比べると有利になっています。 キムタクのCMでお馴染みの10代目新型カローラも今回から全グレードにCVTが採用されました。しかし...
→

車の購入時期

中古車・新車に限らず,車を購入する上で時期というのはとても大切です.時期の違いで購入価格や購入条件[オプション品を付加するなど]が大きく変わるからです. 一般的なディーラーは,毎年度の販売台数の実績によりメーカーから賞賛を受けます. [実績が良いほど = その年度の販売台数が多い...
→

AT限定免許は日本だけ

世界一のATのシェアが大きい国は日本です,今や新車のAT比率が98%を超えそうな勢いで,最近はAT限定の運転免許取得料金が安かったり,受講時間が短縮されたのでAT限定免許を取る人がますます増えています, そもそもAT限定免許というもの自体,日本独自の物です,これで困るのは海外へ行...
→

ATのメリット.デメリット

ATのメリットは,簡単にいうとやはり運転するのが[楽]だということです,とくに初心者にとっては,MTのシフトチェンジ・半クラッチなどの操作が必要ないということは大きなメリットです,また,MTのベテランでも,混み入った道路[渋滞]を走行する時などは,たんぜんATの方が疲れません, ...
→

国産MT専用車

現在日本国内で販売されている乗用車は実に98%以上がAT車になります,MTはめっきり少なくなってしまいました,AT専用車種は星の数ほどありますが,逆にMTしか選べない車種を紹介します, 日産 マーチ12SR 本田 S2000 三菱 ランサーエボリューション スバル インプレッサS...
→

助手席のシートポジション

運転が上手なドライバーほど,運転席のシートポジションを自分にキッチリ合わしているものです,助手席は,ほとんどの人が[楽に座る]傾向にあります,シートを後ろにスライドさせたりリクライニングを大めに倒したりなどです, 家なら良いですが,動く車内なら危険な事です,助手席の[楽]にしたシ...
→

中島飛行機

中島飛行機という航空機メーカーをご存知でしょうか? 太平洋戦争などで戦闘機を作っていたメーカーです.代表する戦闘機に[隼]という太平洋戦争前半の主力戦闘機があります.この戦闘機を作っていたメーカーとインプレッサには関係があります. ご存知の方も多いと思いますが,この中島飛行機は富...
→

------------------------------------------------------------------------


スポンサードリンク
カスタム検索
カテゴリモバイルサイト
By 中古車をパーツで速くさせる方法
携帯サイト用 QRコード
中古車をパーツで速くさせる方法QRコード
中古車をパーツで速くさせる方法の携帯用サイトも公開中!
殿堂入りメールマガジン 無料!
まぐまぐ殿堂入りメールマガジン
殿堂入りしたまぐまぐメルマガと当サイトからの裏メルマガ「中古車をパーツで速くさせる方法」あなたのメールボックスに当サイトのチューニング情報をお届けします。
(マガジンID:0000196032)無料です。
お名前 (ハンドルネーム可)

メールアドレス
(携帯電話アドレス不可)


ページビューランキング ブログランキング 人気ブログランキング
This website is powered by Movable Type 3.2